都立大泉高校・淑徳高校 合格 R.N君

都立大泉高校・淑徳高校 合格 R.N君

 淑徳高校 合格

 この塾に入るまでは、教科書を読んでそのあとはひたすらワークを解いているという勉強だった。

 しかし、この塾に入ってからは、勉強量が全然足りなくて、今までと同じでは甘いと思った。夏休みに、今までにないくらいやって、こんなに勉強しなきゃいけないのかと思ったけど、今思えば、受験生としては当たり前なのかなと思った。また、ずっと勉強は「やらされている」感があって、定期テストの前だけやっていればいいやと思っていたが、毎日勉強するようになって、自分からやろうと思うようになった。

 数学と理科が苦手科目だった。ただ、数学はそれほど苦手意識はなくて、塾に入って難しい問題を解くようになり、全然できなくてやばいと思い始めた。勝手にできないと思い込んで、避けていた部分があったけれども、いざやってみるとできるようになり、本番では平均点ぐらいは取れるようになった。理科は、ずっと苦手だったけれども、ひたすら問題を解いて少しはできるようになった。

 この塾は雰囲気がすごくいい。自習の時も教室が静かだったり、自分の授業がない日も勉強しに来ることができたり、勉強する環境がとても整っている。また、みんなの定期テストの点を貼り出したり、授業でテストなどをやった時に、みんなの点数を聞くことで、自分が今どれくらいの位置かを知ることができたりと、競争意識が高まるので、勉強により身が入った。

<受験生の皆さんへ>

 受験は勝負なので、気持ちが大事。早めにライバルを見つけて、そいつには負けないという気持ちでやると、モチベーションがあがる。また、志望校に出願しに行った時に、同じ高校を受ける人がわかり、その人たちが本当のライバルなので、気持ちで負けないように試験まで勉強する。あと、内申がとても大事なので、学校の授業・テストは非常に大事。内申が高いとかなり有利になる。勉強の方法などは、点が取れれば何でもいいと思う。何かあれば先生たちにすぐ聞きに行けば解決できる。受験生は結果を求められるけれども、自分ができることをコツコツやれば必ず報われるので、頑張ってください。

(中野区立緑野中学校 卒業)

CONTACT

TEL.03-6906-9867

《受付時間》月曜日~土曜日 16:00~22:00

CONTACT